活動実績

 

東京都内では、畑や雑木林、屋敷林や空き地など、緑の空間が減少を続けています。
既存の緑を残したいと考える土地の所有者がいる一方で、理想だけでは緑が残っていかない現実があります。
そこで、本講座では、国分寺市内のモデルエリアを舞台に、緑を資源とした実践的な 土地活用の方法について学びます。

既存の緑を活かした土地活用には、敷地内の緑地や建物の活用方法といった空間・施 設用途のデザインに加え、エリア・事業・時間・コミュニティそれぞれの目線でのプランを総合的にデザインする必要があります。
この講座では、講義だけでなく、国分寺市内をモデルエリアとして、学んだ知見を応用して事業計画を立案します。そして、企画案を実際に土地所有者に対し提案するという体験を通して、実践的な手法を身に着けます。
「緑を残したい!」という想いを持つ仲間とともに、新しい事業プランをつくりましょう!

 

【日時・会場】
 8/31(金)9:45~17:00
国分寺市役所 書庫棟 会議室

 9/1(土)9:45~16:30
 9/8(土)9:45~14:30
JA東京むさし 国分寺支店 2階 ホール

 

【参加費】全3回15,000円(昼食、交流会費含む)※本講座は3日連続講座です。

【定 員】定員30名(先着順) ※3日間の日程全てにご参加頂ける方を優先させていただきます

【主 催】東京の緑を守る将来会議

【共 催】(一財)セブン-イレブン記念財団

【後 援】東京都、国分寺市 ※交流会を除く

【協 力】㈱チームネット、NPO法人 NPO birth

【対象】市民、NPO、コンサルタント、農業者、ディベロッパー、土地所有者、自治体職員、事業者などなど、緑を活かしたとり活用に関心のある方ならどなたでも。

<講座スケジュール>
■1日目(8/31(金)9:45~17:00)
ゲスト:甲斐 徹郎氏、田村 誠邦氏、国分寺市内でご活躍のみなさま
【内容】
(午前)

  ・講座概要説明
  ・モデルエリアの紹介
  ・ワークショップ
(午後)

  ・講義「地域資源を活かすコミュニティベネフィット論とアフォーダンス論」
  ・現場視察(ポテンシャルチェック)
  ・ワークショップ

 

■2日目(9/1(土)9:45~16:30)

ゲスト:甲斐 徹郎氏、田村 誠邦氏、諸藤 貴志氏、
     峯岸 祐高氏、NPO法人里山プロジェクトみなみ
【内容】
(午前)

  ・1日目の振り返り
  ・講義「緑や屋敷の地域資源を活かした不動産経営論」
  ・講義「事業プロセスをデザインする自己組織化論」
(午後)

   ・先進事例紹介
  ・グループワーク
  ・中間発表&講評

 

■3日目(9/8(土)9:45~14:30)
ゲスト:甲斐 徹郎氏、田村 誠邦氏、峯岸 祐高氏
【内容】
(午前)

  ・2日目の振り返り
  ・グループワーク
  ・最終発表
(午後)

  ・交流会

 

<ゲスト紹介>

●甲斐 徹郎氏 [(株)チームネット 代表取締役]

環境共生型の住まいと街を創造し普及させるコンサルティング会社として株式会 社チームネットを設立。樹齢10 0年を超す巨木を天然の空調装置として位置づ けた、環境共生型コーボラティブ住宅「経堂の杜」「欅ハウス」など、緑を活かし たプロジェクトのプロデュースを数多く実践している。

 

●田村 誠邦氏 [㈱アークブレイン 代表取締役]

1954年生まれ。東京大学工学部建築学科卒業 博士(工学)、一級建築士、不動産鑑定士。1997年株式会社アークブレイン設立。明治大学研究・知財戦略機構特任教授。マンション建替え・建築再生等、各種建築プロジェクトのコンサルティング、コーディネイトを専門とする。著書/建築企画のフロンティア、建築再生学(共著)、都市・建築・不動産企画開発マニュアル入門版2018-19(共著)他多数。

 

●諸藤 貴志氏 [㈱アグリメディア 代表取締役]

九州大学卒業後、大手不動産会社に入社し、貸し会議室・イベントホールの新規事業や、都心の再開発プロジェクトなどを手掛ける。2011年アグリメディア設立。関東近郊の使われていない農地を有効活用する「シェア畑」を企画し、全国約80カ所にまで拡大させる。その他「農業体験」「人材」「流通」分野で新たな農業ビジネスを展開。

 

●峯岸 祐高氏 [㈱corot 代表取締役、ところ産食プロジェクト事務局長]

1981年埼玉県所沢生まれ。4年間民間企業に勤め、2010年株式会社corot創業。古民家の宿泊施設やレストラン、地産地消の野菜流通などの事業を展開している。2013年より“ところ産食プロジェクト”に役員として参加。現在は事務局長として農家40軒、飲食店80軒、協力業者20軒で地産地消のネットワークづくりに取り組んでいる。

 

●NPO法人里山プロジェクトみなみ

稲城市に里山として豊かな自然を残す南山。長年維持管理されてきた地主さん方への感謝と恩返しの思いから2008年市民グループを立ち上げ、山林の手入れの手伝いを始めた。2011年山林の一部購入を機にNPO法人となり里山の保全活動を続けている。

■■ 申込み方法

メール又はFAXに下記必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
<必要事項>
①名前 ②所属 ③住所 ④電話番号 ⑤FAX ⑥メールアドレス
※参加費は講座初日に徴収させていただきます。
※今回お預かりした個人情報は厳重に管理し、当講座の運営及び当団体の事業に関する目的以外に使用したり、許可なく他人に提供すること等はいたしません。


【mail】info@tokyo-midori.net
【FAX】042-439-5132

 

●問合せ

東京の緑を守る将来会議(NPO法人 NPO birth内)

【住所】〒188-0011  〒188-0011東京都西東京市田無町3-10-9

【mail】info@tokyo-midori.net

【TEL】042-439-5353

【URL】http://www.tokyo-midori.net

■■ 会場アクセス(集合場所)

8/31(金)

国分寺市役所 書庫棟 会議室

・国分寺市戸倉1-6-1

・西武鉄道国分寺線恋ヶ窪駅 徒歩3分

 

9/1(土)、9/8(土)

JA東京むさし 国分寺支店 2階 ホール

・国分寺市東恋ケ窪4-23-8

・西武鉄道国分寺線恋ヶ窪駅 徒歩5分

 

■■ チラシダウンロード 4ページ分/3.4MB(PDF)

 

 

平成29年度 みどりのリノベーション講座の報告はこちら